ヒマラヤ*マニカラン水晶クラスター:012

BG810020
BG810020
BG810020
BG810020
BG810020
BG810020
BG810020
BG810020
BG810020
BG810020
BG810020
BG810020
BG810020
BG810020
  • 新着商品
  • 在庫僅少
商品番号:BG810020

マニカラン水晶クラスター:012

 

浄化用に、インテリアに。

 

◆マニカラン水晶クラスター:ツインポイント・バーナクル・両剣ポイント・透明度・

虹・レコードキーパー

98.7g / 105mm ×60mm × 39mm

 

とても長いツイン*のポイントが特徴のクラスター。

その1つの柱面には、小さな結晶がたくさんついたバーナクルと呼ばれるポイントになっていて、とてもキラキラと星を散りばめたように美しいです。

しっかりとした両剣ポイント、透明度、虹、レコードキーパーが見られる、とても贅沢なマニカラン水晶*です。

 

 

◆ハート柄ピンク色の大皿とさざれ石のセット

お皿:約26×17?×3?・水晶さざれ石:300g

 

ハート模様で薄いピンク色のガラス皿がとても可愛らしいです。

透明度抜群の水晶さざれをたっぷり300gセットしました。

ブレスレットを最大6本まで浄化することができます。

また、お手持ちの天然石なども飾ることができるので、インテリアとしても見栄えが良く、なにかと重宝するお皿です。

 

*マニカラン水晶とは

ヒマラヤで産出される水晶の中で、マニカラン水晶のエネルギーは最強と言われます。

その理由として、通常、水晶は透明なものほど浄化力は強いのですが、エネルギーとしては低く、逆に不透明なものは、浄化力は弱いのですが、エネルギーは強いという公式みたいなものがあります。

透明だとエネルギーが分散して、ポイント部分に集まるエネルギーが弱まってしまうという感じです。

このマニカラン水晶は、両方を兼ね備えた浄化とチャージの石だといわれます。

水晶に少し鉄が含まれることが多く淡い褐色からピンク色を帯びることが多いです。

 

*レコードキーパーとは

複数の結晶が集まって一つの結晶を作った際に成長過程の名残として、先端の面の部分に上向き三角形が凸状で残ったものです。先端の面に光を反射させてみると、見つけることができますが、全く見られないポイント、クラスターもあるので価値があり、水晶の中でも特別な存在として扱われています。

アトランティスへの扉と言われ、古代レムリアの叡智が記録されていると言われ、必要とされている人に必ずたどり着くといわれています。

スピリチュアルな世界へ繋がる扉を開く鍵と言われ、内に秘めたるエネルギーとシンクロ(意識の同調)することで自己成長、人間性の成長を促すといわれています。

三角形は古代より「三位一体」のシンボルとされ、肉体と精神と感情が完全に同調・調和することを意味しています。また過去・現在・未来を調和させるエネルギーも備わっており、素敵な人生へ導いてくれるともいわれています。

 

*ツイン

2本のクリスタルがほぼ平行にくっいた状態で成長したものをいいます。

片方が小さかったり、短かったりとそれぞれの大きさはまちまちですが、なかでも根元部分が同じくして成長し、先端部分が途中分かれているものをタントリックツインといいます。

また足元や子宮(タントリック)などの下腹部を共にしていることから、お互いを尊重しながら、運命を共にする恋人や夫婦の間で起こる問題を解決するようサポートし、の絆を深めるといわれます。


マニカラン水晶クラスター:012

クラスターのみ
在庫状態 : △
¥7,270(税込)
数量
クラスター・皿・さざれセット
在庫状態 : △
¥9,470(税込)
数量

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。

関連商品