蟹座新月6月21日のテーマとインスタライブ のご案内

あなたの闇の部分に光が強く照らされるタイミング

明日、6月21日は蟹座新月で、夏至と日食を伴うという、なんだかすごい日になりそうですね。

日食というのは、太陽が一度消えて、また輝き出し、生まれ変わりを表している現象です。そして新月も新しい月が生まれる現象です。

そんなことからも、「光が当たっていない闇の部分」=「潜在意識」に対しての変革や、新しい自分に生まれ変わってゆくタイミング、また蟹座が月を支配していることから、自分の中の女性性や魅力が目覚めるタイミングと言われています。

蟹座は、水の星座で特に感情に関連し、月を支配していて母性の象徴。
第2・4チャクラに関連し、テーマは、家庭、家族、居場所、安定、感情、嫉妬心、依存、女性性など。

また今年の蟹座での新月は、6月21日と7月21日の2回も起こるんです!

このテーマについて、徹底的に見直しましょうということになりそうです。

ですが・・・家族のことって、一番キツいんですよね。
親子や兄弟姉妹、夫婦関係・・・。

子どもの頃から引きずってきている課題が影響しているところです。これらを解決しておきましょう、という流れになっている感じがします。

放置して置くと、無視しないで〜!とさらにキツイ出来事でお知らせをしてくるので、あまりキツさが増さないうちに、この辺はちゃんと向き合って解放しておくと良いかと思います。

必要であれば、天然石を味方につけて楽にハッピーになるカウンセリング付きのメニュー、キーブレスレットあるいはウィッシュブレスレットがおすすめです。

蟹座新月のインスタライブ

今月、必要なものがあって仕入れ先に行った時に、とても惹かれた石があり、私物として購入したんです。

それはアイスクリスタル

普通の水晶ポイントと違って、表面がゴツゴツとしているのですが、握った感じがとても心地良く、内側からふんわりと現れる虹がなんともいえないのです。

で、今回の蟹座新月に合わせたかのように、必要なクリスタルなのかも、と思い、あらためて数本仕入れてきましたのでライブでご紹介しますね!

アイスクリスタルは、近年の温暖化により、氷河が溶けたことによって地表に現れたクリスタルです。本来ならまだ発見されなかったはずが、今このときに必要とされて現れた特別な石として、人々に対し環境や誤った方向性を正す、意識を見直すことのメッセージ性があると言われます。

自分の居場所、身近な家庭、家族との関係性、第2・第4チャクラ、潜在意識に記憶された過去の産物、間違ったプログラミング・・・それらに光を当て、見直してゆくタイミングなのだと感じています。

そんなお話なんかも交えながら、関連する天然石などもご紹介してゆきますね。

時間は、15時30分から、20時30分からを予定しています。ぜひBlossom Stoneのインスタグラムをフォローして、気軽にご参加ください。