シトリン

太陽のような力強いエネルギー、明るく透明感のある輝きをもつシトリンは、生命力を高め、希望、勇気、自信をはぐくむ効果があるといわれています。

金運・財運を呼ぶ石、繁栄と富貴をもたらす幸運の石として古くから大切にされてきました。特に商売をしている人におすすめです。新規に事業をはじめる人、拡大したいと思っている人には心強いお守りとなり、トラブルを防いで成功へと導いてくれるでしょう。

シトリンのおおらかで快活なエネルギーは、さまざまな緊張を解きほぐし、人との調和を生み出すといわれています。その優れた調和力は、人間関係の改善に役立ち、ストレスや悩みを解消するよう促してくれるでしょう。困難が生じても、それを乗り切るだけの知恵とパワーをもたらしてくれるはずです。

明るく、ぬくもりに満ち溢れた光のエネルギーは、生命力を高め、心身の調和をはかり、気のめぐりを改善するといわれています。心身に疲労がたまっているときは、日常的に身につけることで、心身にたまった不要なものを取り除いてくれるでしょう。若さと健康を保つお守りとして、おすすめのパワーストーンです。

シトリンは、アメジストがマグマなどによる熱の干渉を受け、黄色く変化したり、水晶に放射線が加わり黄色く変化したものです。その原理を利用し、現在いはアメジストを人工的に加熱してできたシトリンが多く出回っています。

シトリンの特徴

・富と繁栄をもたらす幸運の石
・人間関係の改善
・生命力を高め自信を育む
・11月の誕生石

こんな時に

・金運、財運、仕事運を高めたい
・商売繁盛のお守りとして
・人間関係のストレスを解放したい
・若さと健康のお守りがほしい

天然石言葉

友愛と希望・友情・富を呼ぶ

シトリンのエネルギー

*エネルギーの向き

 女性性 ○ ○ ● ○ ○ 男性性

*チャクラ

 第1・2・3・7チャクラ

*星座

 双子座・獅子座・乙女座

 

シトリンの浄化方法

月光浴日光浴流水セージ
×
クラスター・さざれ音(音叉)

シトリンの鉱物学情報

鉱物名別名結晶系硬度
Citrine / 黄水晶 六方晶系(三方晶系) 7
主な産地
ブラジル、インド、チリ、スペイン、マダガスカル、ロシア 黄色、帯緑黄色、帯褐黄色