ペリドット

内面を輝かせる太陽神の象徴

鮮やかなオリーブグリーンで独特の輝きを放つペリドットは、8月の誕生石のひとつ。鉱物学上の名称は「オリビン」、和名を橄欖(かんらん)石といいます。

ペリドットは大きな結晶は稀で、大粒のものの流通は少なく、とても高価になりますが、小さい粒でも十分な存在感と輝きを放ち、古代から「太陽の石」と言われてきました。その希望の光で心を明るく照らし、あなたの内側から子どものように自由で開放的な面を引き出してくれます。

短所は長所の裏返しというように、物事には必ず両面がありますが、どちらか一方に偏ってしまい、悪い面ばかりに目がいってしまう時や、誰かの意見をネガティブに受け取りがちになっている時など、その偏っている自分に気づかせてくれるでしょう。

そしてネガティブな感情や悩みをケ・セラ・セラ(なんとかなるさ)と、あっけらかんと吹き飛ばし、明るくポジティブなものへと変化させてくれるパワーストーンです。

またハワイでよく産出されていたことから、「女神ペレの涙」と言われ、邪悪なものを火で清めるパワーを持つと信じられてきました。
邪悪な物を焼き尽くし、全てを浄化する魔除けの力、護符として、また嫉妬や妬みなどの感情や、外的要因からも護ってくれます。

社交性やリーダーシップが必要な時、人間関係を良くしていきたい時にも大きなサポートをしてくれます。
また夫婦やパートナーとお揃いで身につけると、円満に過ごせる良いお守りにもなります。

8月のお誕生日のプレゼントに。またペリドットのエネルギーにサポートしてもらいたい時、ぜひ身に付けてください。

ペリドットの商品や情報はこちらから→

*ペリドットは産出される過程で内部亀裂が多く見られます。石の硬度は中程度ありますが、この亀裂のために丈夫さが損なわれていますので、強い衝撃に気をつけ取り扱いにはご注意下さい。

ペリドットの特徴

ポジティブな力を授ける太陽の石
明瞭さと美しさを与える
邪悪なものをはね返し、深い知恵と分別を与える
新陳代謝の活性
食欲不振の改善

こんな時に

・夢や目標を達成したい
・いつまでも夫婦円満でいたい
・災いを寄せつけないお守り石が欲しい
・健やかで若々しくありたい
・固定観念、人や物への執着を手放したい
・鬱や被害者意識を手放したい

天然石言葉

幸せ・夫婦間の愛・和合・平和・豊穣・柔軟・軽快・明瞭

ペリドットのエネルギー

*エネルギーの向き

 

女性性 ○ ○ ● ○ ○ 男性性

*チャクラ

第4チャクラ

 

*星座

乙女座、天秤座

 

 

ペリドットの浄化方法

月光浴日光浴流水セージ
クラスター・さざれ音(音叉)

ペリドットの鉱物学情報

鉱物名別名結晶系硬度
Peridot, Olivine 橄欖石(かんらんせき), オリビン, イブニングエメラルド 斜方晶系 6.5 ~ 7
主な産地
アメリカ、ミャンマー、中国、メキシコ、パキスタン、エジプト、ロシア他 黄緑色, 緑色, 帯褐緑色